1. HOME
  2. 会社案内
  3. スタッフ紹介

COMPANY

会社案内

スタッフ紹介

Staff

スタッフ紹介アイキャッチ

“多様性を尊重する”とは、ふしちゃんファームが掲げる基本理念の一つ。
「有機野菜は多様性そのもの。だから、それを生み出す働き手もいろんなバックグラウンドを持った人がいて良い」そう語るふしちゃんファーム代表・伏田さんと共に働くスタッフの皆さんにインタビューをしました。

土屋聡さん 2019年10月入社

“新しい農業のあり方で心豊かに”

東海村出身。大学卒業後、他社を経て入社。主に有機JASに沿った畑づくりから栽培管理を担当しています。
また、マネージメントを兼任し、スタッフの作業と効率を考え試行錯誤ですが、責任の重さの中にやりがいを感じています。
会社の方針でもあり、私自身も残業はしません。仕事はもちろん趣味のギターも大切にしています。オンとオフのメリハリのある暮らしは仕事の上でもモチベーションにつながり、とても充実。将来は、信頼する伏田社長と二人三脚で世界をフィールドにチャレンジすることが目標です。

宮本正実さん 2020年4月入社

“野菜づくりで伝えたいこと”

幼少のころは東京都内でも自然豊かな練馬区で育ち、思いっきり外遊びを楽しみました。一方で絵を描き、工作好きな一面もあり「ものづくり」に魅力を感じていました。
農業を志したきっかけは、祖父が作ったタマネギを食べたこと。みずみずしく、甘味たっぷりの美味しさを忘れることができませんでした。
農業大学校へ進み不耕栽培を研究しました。その後、有機野菜を手がける伏田社長と出会い、子どもが安心して食べられる「すっぴん小松菜」に共感。あの祖父のタマネギと重なり、目標が定まったのです。
いつか私も、自分がつくる野菜で「感動」が届けられるように努力したいと思います。

沼尻正夫さん 2015年10月入社

“生まれも育ちもつくば市手子生。経験と勘を活かした野菜づくり”

農地が広がるつくば市手子生(てごまる)の出身。
ライフワークとして20年以上続けている野菜づくりで培った経験を活かし、63歳の時に入社。虫や病気がなく、味も形も良い野菜が収穫できたときの感動は何にも変えられない悦びです。
水はけや土壌の特性など、この地ならではの栽培環境を知る経験と長年の勘を頼りに、有機野菜づくりを支えていきたいと思います。

女性 2018年入社

“農園で得られるかけがえのないもの”

つくば市出身。実家の田畑には農作物が実り、農ある暮らしは身近にありました。
結婚後、食育で始めた家庭菜園は子どもの野菜嫌いを克服。私も収穫の悦びを知り、入社の大きなきっかけになっています。
四季の移り変わりを肌で感じられる職場は穏やかで健康的。風の音や香りを楽しみながら、親切なスタッフにも恵まれて充実しています。子育てに奮闘中ですが、今後は農園の小松菜やロメインレタスを使ってレシピの発信に挑戦したいと思います。

保科友子さん 2015年9月入社

“第二の人生で巡り合ったのは、緑に囲まれた場所”

生まれ育った手子生で長いこと飲食店を営み、数年前に世代交代。
第二の人生を思案していた頃、縁あってふしちゃんファームに声をかけてもらいました。今まで農業経験はゼロ。
伏田さんの指導のおかげで仕事を覚え、気づけば一番の古株に。収穫目標の更新を目指し、作物に囲まれた今の生活を愉しんでいます。
土づくりにこだわり、科学的根拠に基づいて栽培される野菜は、おいしい上に安心。今ではここの野菜以外食べられません。

伏田有加さん

“前向きに楽しく、つくばで未来を作っています”

主人の就農を機にスタートした農業に抵抗はありません。
イメージしたのは干芋農家の祖母の存在。幼少時に感じた健やかで心地のよい暮らしでした。確かに作業は重労働。天候はもとより有機ならではの病害虫の防除に一喜一憂することも。
しかし「大変」ではありません。娘をおぶりながらの水やりも楽しい思い出の一つ。その手間で育つ「かけがえのないもの」に私たちは支えられています。
農業の未来を見据え勉強熱心な主人の下、安定の経営を見守りながら信頼の野菜を送り出していきます。